【最新ver1.1.0】Slimerancharアップデート内容を日本語訳しました

Share

MONOMIPARKが制作を手がけている、Slimeranchar(Steam配信)の最新アップデートが2017年10月17日やってきました。さっそくMONOMIPARKフォーラムのアナウンスから発表された情報を日本語訳しましたので、ご確認ください。

 

 

アップデート内容:日本語訳

オグデンの新マップ・ワイルド(The Wilds)のアップデートです!スライムランチャーv1.1.0には、新しい探検ゾーン、オグデン・オルティスの土地、絶滅したと思われていたサーベルスライム(サーベル:大きいキバのこと)の子孫を見つけて保護する任務が追加されています。

 

ワイルド(The Wilds)

ワイルド(The wilds)は、野生のラルゴ・サーベルスライムの群れが生息する新しい土地です。オグデン・オルティスとトレードを行い、スターメールから招待状を受け取った後、The Wildsにアクセスすることができます。オグデン・オルティスはあなたにお願いがあり、ワイルド(The Wilds)から宇宙で最もおいしいといわれるクーカドゥーバ・フルーツを手に入れれば、報酬がもらえます。

– オグデン・オルティスは、少なくとも1つのトレードを完了し、モス・ブランケット(Moss Blanket)、オーバー・グロウス(Overgrowth)のロックを解除していれば、あなたに招待が届きます。

– オグデン・オルティスの依頼を受けるには、オグデンの古いスライム牧場にあるトレードシステムを活用します。オグデンはクーカドゥーバ・フルーツと追加パックや追加マップを交換し、一定の納品数ごとにあなたに報酬としてアイテムや素材をくれます。

– トレードシステムとは異なり、オグデンとの取引には時間制限がありません。

– 報酬として、ミラクルミックス(栽培したものが腐らない)、オグデンの土地開放、そして、秘密の隠れ家への鍵があります。

– クーカドゥーバは、ワイルド(The Wilds)の土地のみにランダムに出現します。時間が経つと勝手に生えてくるので、ワイルド(The Wilds)で全てのクーカドゥーバを採取すると次に収穫できるようになるまでに時間がかかります。数日かかることもあります。

– クーカドゥーバは、サーベルスライムによって作られるマッドボールからも出てきます。マッドボールは、マップのあちこちにあるクーカドゥーバ・クラッカーで開けることができます。

– ワイルド(The Wilds)のワープネットワークにはバグがあり、あまり信頼できません! 4つの場所のうちのどれか1つの場所にワープするので、すぐに出られない可能性があります。3つの帰宅用テレポーターのうちの1つに到達することでしか、ワイルドから出られないのです。さらに、ワイルド(The Wilds)は遠く離れているため、マップが機能しません。(単純に運営側でマップづくりが追いついていない可能性があります。気にしないで!)

 

新しいトレードシステム

トレードシステムはより見やすくなり、報酬と依頼が調整されました。

– トレードシステムの24時間タイマーは、トレードシステムで依頼を受けた後からカウントされるようになりました。

– トレードシステムは、2人の依頼のうち、どちらかを選んで受けることができます。

– トレードシステムのすべての報酬は、より有益なように調整され、お金(Newbucks)も報酬に含まれるようになりました。

– トレードシステムの依頼は、それぞれ他の場所にいるスライムランチャーと直接な会話をしながらできるようになりました。奇妙なことに、彼らのうちの1人は、まだタイプされたメッセージに頼っています。(たぶん、Bobのこと。Chickeenのやつ。)

 

新プレイモード:カジュアルモード

Slime Rancherを使って本当にリラックスしたいプレイヤー向けに、新しいゲームモードが追加されました。カジュアルモードはアドバンスモードと似ていますが、タールスライムが一切発生せず、危険なフェラルスライムはいなくなりました。このモードでは、ラルゴスライムは2個めのスライム鉱石を食べないので、危険はほとんどありません。

タールスライムがいないため、カジュアルモードでは達成できないアチーブメントがあります。

 

その他の変更点

– スライム鉱石マーケットは、サーベルスライム鉱石も表示できるように修正されました。

– スライム鉱石マーケットにスライム鉱石を入れるときの音が少し静かで、きれいで、美しくなりました。

– ラルゴ・サーベルスライムはThe Wildsにしかいません。元の小さなサーベルスライムは見つかっていません。

– あなたが育てたフルーツ、野菜が少し早く枯れるようになりました。

– スパイシーな豆腐はオグデン・オルティスと取引して入手できます。スパイシーな豆腐は、どんなスライムでも食べてくれる普遍的な食べ物であり、繰り返しスライムに供給することができます。

– The Wildsでは、新しいデコレーション・ガ​​ジェットを発見することができます。

– 1回だけでもえさを与えられた巨大スライムがマップに表示されるようになりました。

– 庭に植えられたフェイズレモンの木は、通常のフルーツの木のように機能し、レモンを落とすようになりました。これで、他のフルーツを無駄に消費してレモンを作らなくても済むようになりました。物理学の進歩ってすごい!

– アイテムを投げ入れるときのサウンドをあちこちで変更しました。

– 長い時間が経ってから牧場に戻った時、牧場の状況に応じて自然な影響が出るようにしました。

– ファイアスライムがいなくなってしまうのは、飼育力不足の可能性があるよ。おもちゃやエサやりを忘れないようにね。

– セーブデータを削除するとき、間違って削除しないように確認が出るようになりました。

– オートセーブが始まると、スクリーンの右上に小さなサイクロンが現れます。これで、セーブし忘れていて、トラブルが起こっても大丈夫。

– オプションにオーバースキャン設定を追加しました。

– 解像度の設定で、ディスプレイが特定の解像度で複数のレートを使用できる場合のリフレッシュレートが含まれるようになりました。

– ゲームパッド、デッドゾーン設定を追加しました。

– Unityゲームエンジンのバージョンが更新されたので、これにより、いくつかの最適化とバグ修正が発生する可能性があります。何かバグやトラブルがあったら、ぜひ共有してください。

– パフォーマンス向上のため、さまざまな物理エンジンおよびレンダリングを最適化しました。

– スライムのおもちゃストアに、サーベルスライムが好きなステゴサウルスの仲間を追加しました。

– 7Ze​​e Rewards Clubからもらったラボのアップグレードシステムに詳細な説明を追加しました。

– ラッキースライム・ロケット燃料をお金(Newbucks)に置き換えました。ラッキースライムは、今後、もっと多くのお金を落とすようになります。

– 野生のフェラルスライムが、時々立ち止まり、あなたを睨みつける事が多くなりました。ジャンプしたり攻撃したりする回数が減りました。

– サボテンスライムの触手が届く範囲を33%減少させました。

– アドベンチャーモードをクリアすると、アップグレードショップで単一のスライムキーが購入できるようになりました。この鍵は、早期アクセス中にスライムキーを失った可能性のある人、または最後の鍵を見つけることができない人を対象としています。すべてのドアを開放している状態で、この余分なキーを購入すると、常にその1つスライムキーが残り続けるので、注意してください。

 

修正点

– タールスライムが出現した時に異なるBGMを流していたバグを修正しました。

– タールスライムやオアシスのBGMがゲーム開始時に流れるバグを修正しました。

– オルゴール付きのスライムのおりを壊した時、スライムの残滓が残るバグを修正しました。

– 牧場のドアの開閉音が鳴らないバグを修正しました。

– スライムの海/砂の海に落ちた時に、効果音が出ないバグを修正しました。

– 草や花が暗闇を作り続けるバグを修正しました。

– 牧場の家を離れるときにEscを繰り返し押すと、家を出る際の画面が再開されるバグを修正しました。

– ガラス砂漠のゴルドスライムが野生のフェラルスライムよりも少ない食べ物しか必要なかったバグを修正しました。

– ニワトリがランプの下に詰まってしまうバグを修正しました。

– フェラルスライムが時々プレイヤーの前に突き刺さって噛み付いているように見えるバグを修正しました。

– 遺跡の木箱からアイテムから出てこないバグを修正しました。

– デッキ(Dock)の7Zeeアップグレードのために、水たまりやゴム製のアヒルに起こるバグを修正しました。

– 食べ物やその運搬などの様々なやりとりのためにスライムが、おりから堂々と出ることがあるバグを修正しました。

– トレードシステムが最初にスライム牧場経営者にする依頼が、予定と異なるモノが表示されるバグを修正しました。もちろん、これはBObとの情報共有ができていなかったせいです。

– 牧場に戻った時に、スライムが食べたはずの食べ物が再び出現するバグを修正しました。

– どんな解像度においても、Slimepediaで全てのアイコンが正しく表示されるよう設定しました。

– 多少の間違った夜間照明の設定を修正しました。

– 小さなリソースを地面の中に打ち込めたバグを修正しました。

– 遠くから見たときに遺跡の木が正しく表示されないバグを修正しました。

– ゴールドスライムが金のしょうがを食べた時、実績「ハットトリック」の達成ができなかったバグを修正しました。

– 爆発スライムの爆破で、エコーを外に押し出すバグを修正しました。しかし、驚くべき花火が見られるため、プレイヤーによっては、花火づくりを楽しんでいたようです。

– スライムの海に落ちてしまった後にゲームをリロードしても、プレーヤーが牧場に戻らないというバグを修正しました。

– ガラス砂漠のスライムのおもちゃが7Zee Rewardsのリストに含まれていなかったバグを修正しました。

– クリスタルスライムの頭の一部がロックスライムのように見えるのが修正されました。

– ロストロが午前中に鳴かないことがあった問題を修正しました。これは、オリジナルロストロが時間通りに起きていることを保証するロストロの親玉を頼ることで解決されました。

将来のSlime Rancherのアップデートの詳細については、ここで開発ロードマップを確認してください: viewtopic.php?f=3&t=448

 

 

アップデート内容:英語原文

Ogden’s Wild Update has arrived! Slime Rancher v1.1.0 contains a dangerous, new zone to explore, missions to undertake from Ogden Ortiz, the feral descendants of the long-extinct saber slime, and more!

The Wilds:
The Wilds are a new zone that’s home to a horde of feral saber slime largos. You can access The Wilds after receiving an invitation from Ogden Ortiz to visit his retreat at the edge of The Wilds. Ogden will then hire you to acquire delicious kookadoba fruits from The Wilds and reward you for doing so.

– Ogden will send you a starmail inviting you to his retreat after you successfully complete at least one Range Exchange with him, unlock the Moss Blanket, and unlock the Overgrowth.
– Working for Ogden is conducted through a modified Range Exchange on his retreat. Ogden will ask you for three progressively larger hauls of kookadoba fruit, rewarding you for each, as well as a small reward for every three kookadoba.
– Unlike the Range Exchange, there is no time limit associated with any Ogden requests on the retreat.
– Rewards include miracle mix, a deluxe garden upgrade, and finally, the keys to the retreat itself!
– Kookadoba fruit grows exclusively in The Wilds in random locations. It grows back over time, so if The Wilds are plucked clean of kookadoba, you’ll need to let a couple days to pass for them to fully regrow.
– Some kookadoba can be found in the curious mudballs created by saber slimes. These mudballs must be taken to a kookacracker in The Wilds in order to get to the fruit inside. Kookacrackers are scattered across The Wilds.
– The warp network to The Wilds is buggy and highly unreliable! Be prepared when venturing to The Wilds as you will warp into one of four locations with no immediate means of exiting. Only by reaching one of three exit teleporters will you be able to escape. Additionally, The Wilds is so far off the grid that your map will not work. This may seem like a contrivance to make things more difficult but like, no, it’s totally because of LORE.

New Range Exchange:
The Range Exchange has received a visual overhaul, its rewards adjusted, and its timing tuned.
– The 24 hour timer on the Range Exchange now begins only after accepting a Range Exchange offer.
– After the introductory offers from all ranchers, the daily Range Exchange offer will be a choice between two ranchers.
– All Range Exchange offers have been rebalanced, and also include newbuck rewards.
– The presentation of the Range Exchange has been changed to imply a more direct form of communication with each rancher. Curiously though, one of them still relies on typed messages…

Casual Mode:
A new game mode has been added for players that want to use Slime Rancher to truly relax. Casual Mode is a wholly separate game mode that mirrors Adventure Mode, save for the complete lack of tarr slimes, and reduced feral slime aggressiveness. In Casual Mode, largo slimes cannot eat a second plort, and feral slimes will not perform their patented feral slime butt stomp.

Please note that given the lack of tarr, some achievements may not be obtainable in Casual Mode.

Other Changes:
– The Plort Market has received a visual overhaul to fit saber plorts, as well as other plorts down the road…
– The sound effects when depositing plorts into the Plort Market now have a much more exciting sound effect.
– Saber slime largos can be found in The Wilds. To date, no original saber slimes have ever been found.
– Increased the speed in which you can vac fruit off trees.
– Spicy tofu can be obtained from Ogden. Spicy tofu is a universal food item that any slime can consume and does not affect hunger levels, allowing you to feed slimes repeatedly.
– A bunch of new deco gadgets can be discovered in The Wilds.
– Gordo slimes on the range that have been fed at least once will now appear on the map.
– Phase lemon trees planted in gardens will now act like normal fruit trees and not require phasing the lemons into reality. We altered the way space and time worked in order to make this QOL change. No big deal.
– Adjusted some effects on shooting items from the vacpack and depositing plorts in the market.
– Created a more realistic handling of garden contents after returning to the ranch after a long time.
– Fire slimes have lost the ants in their pants and no longer leap at toys. It was getting them killed. Let that be a lesson to all of you.
– Deleting a game file now requires a press and hold action to reduce the likelihood of accidental deletion.
– A small vac cyclone-like swirl will now appear in the top right of the screen when an autosave is triggered. Quickly pressing down and start when you see it WILL NOT warp you to the lair of smoke slimes.
– Added an overscan adjustment options setting.
– Resolution options setting now includes refresh rate options if your display is able to use multiple rates at a given resolution.
– Added gamepad deadzone options setting.
– Updated underlying version of the Unity game engine – this could result in some useful optimizations and bugfixes but may also cause some minor/subtle changes to physics in the world. Please let us know!
– Various other physics and rendering optimizations to improve performance.
– Added stego buddies to the slime toy shop, favored by saber slimes.
– Added a great deal more extra details to the 7Zee Rewards Club Lab upgrade.
– Replaced lucky slime rocket fuel with extra newbucks: lucky slimes will now not launch themselves as high, but reward much more newbucks.
– Feral slimes now sometimes stop and glare at you rather than jumping and attacking in order to not feel like such a relentless mob.
– Reduced tangle slime’s vine grab radius by 33%.
– Added a single slime key to the upgrade shop upon completing Adventure Mode. This key is intended for anyone that may have lost a key during our early access development, or for someone who simply can’t find that last key out there. Please note that if you now use every key on every door and buy this extra key, you will always have one extra key.

Fixes:
– Fixed bug where Tarr were occasionally playing some incorrect non-Tarr slime sounds. Though adorable, it had to change.
– Fixed bug where Tarr music or Oasis music would sometimes start upon starting a new game.
– Fixed bug where slimes in a corral with a music box would stay soothed after demolishing the corral and music box. I mean, sometimes you just can’t get a song out of your head…
– Fixed bug where ranch door open/close sound would not play.
– Fixed bug where player hitting the slime sea/sand sea did not play a sound effect.
– Fixed bug where grass and flowers would sometimes inherit the darkness from ambient occlusion from things behind them.
– Fixed bug where pressing Esc repeatedly on leaving the ranch house would restart the fade-in sequence of leaving the house.
– Fixed bug where snared desert gordos were requiring less food than their wild brethren before popping.
– Fixed a bug where chickens could be stuck under a ramp in the overgrowth.
– Fixed a bug where feral slimes could sometimes seem to get stuck to the front of the player before doing their bite.
– Fixed a bug where crates in the ruins would not roll from a full set of items.
– Fixed bug where puddle slimes and rubber duckies could get trapped due to a 7Z upgrade of the Docks.
– Fixed some bugs where slimes could sometimes launch themselves out of a tight spot due to various interactions such as eating or carrying food.
– Fixed a bug where the intro Range Exchange requests for ranchers could sometimes be overridden with one intended for later. This of course, was very difficult to discern with BOb.
– Fixed bug where food was sometimes left in the world when returning to the ranch and slimes should have eaten that food.
– Fixed some settings causing some icons to look incorrect in the Slimepedia at certain resolutions.
– Fixed some slightly incorrect nighttime lighting settings.
– Fixed bug where it was sometimes possible to shoot small resources into/through the ground.
– Fixed a bug where trees in the ruins were not displaying correctly when viewed from a distance.
– Fixed bug where the hat trick achievement was not awarded when gilded ginger was eaten by a gold slime.
– Fixed bug where boom slime booms would push echoes out of place. However, having seen the amazing fireworks displays some players created, we’re committed to remaking that awesome discovery in a future update in a more formal capacity.
– Fixed bug where reloading a game when already in the slime sea did not always return the player to the ranch.
– Fixed bug where desert slime toys were not part of the second tier 7Z slime toys rewards list.
– Fixed some instances of crystal slime crowns looking like rock crowns.
– Fixed an issue where sometimes the roostro wouldn’t call in the morning. This was solved by getting a roostro for that roostro who ensures that the original roostro is awake on time.

And for more details on future Slime Rancher updates, be sure to check out the development roadmap here: viewtopic.php?f=3&t=448

 

(参照:http://forums.monomipark.com/viewtopic.php?f=10&t=5538

 

 

以上、あなたのスライム牧場経営がもっと楽しくなりますように。

 

 

もしこのブログの情報が役に立ったと思ったら「はてブ・Twitter・Facebook」などで気軽にシェアしてください!

 

 

こちらブログサークルへのリンクです。
ブロトピ:今日のブログ更新ブロトピ:ブログ更新デース
ブロトピ:ブログ更新しました!ブロトピ:♫ブログ更新しました♫ブロトピ:今日の生活・文化情報ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新しましたブロトピ:ブログ更新しましたブロトピ:ブログ更新しましたブロトピ:お知らせですブロトピ:ブログ更新しました(*^▽^)/★*☆🎵ブロトピ:更新しました♪★*☆🎵ブロトピ:目指せ!ホットエントリー!!みんなの記事ブロトピ:拡散されやすいツイートについてブロトピ:本日のブログ更新!ブロトピ:ブログ更新通知ブロトピ:ブログ更新しました!ブロトピ:ブログ更新しました

関連記事